LINEの既読無視(既読スルー)時の心理は?する側とされる側の本音

公開日: : 最終更新日:2014/10/02 楽しい雑学

伸び盛りの成長期を応援する「のびのびスムージー」

【この記事の所要時間:約 4 分】

読無視(既読スルー)とは、
最近爆発的に増えたラインユーザーの
間で使われる言葉です。

若者の間では「KS」と省略されていますが
これが相当のストレスになってる模様(゜o゜;

既読無視(既読スルー)を
する側とされる側の心理をのぞいてみましょう。

「LINE疲れ」の実情

チャットというリアルタイムで
簡単に会話できるところが
LINEの人気のひとつですが、
これが精神的に疲れさせる原因でもあるようです。

 

LINEの機能で、自分のメッセージを
相手が読んだかわかるのが
「既読」を表示させる機能ですね。

自分のメッセージを
相手は確実に読んでいるのに
返信を返さない状態が「既読無視(既読スルー)」です。

 

例えば電話のやりとりであれば、
おたがいに合意の上で電話を切るので
納得して一段落します。

ところが、LINEの場合は
長文を打つ必要がない
チャット形式なので
隙間の時間で返信することが可能です。

会話のキャッチボールは繋がっている
のにボールが帰ってこないことに対して、
非常に不安と不満を覚える・・

これが既読無視をされている状態で、
既読無視をされると、不安や不満がストレスになる。

ストレスが溜まることによって、
気持ち的に疲れる。

これがLINE疲れにつながっているようです(´・ω・`)

line 300x249 LINEの既読無視(既読スルー)時の心理は?する側とされる側の本音

既読無視(既読スルー)時の心理は?

既読無視をされることによって
ストレスを感じるのは女性のほうが多いそうです。

それでは既読無視の状態の
心理ってどうなっているんでしょう(*・ω・*)?

既読スルーする側の心理

既読スルーをするケースはどんなものがあると思いますか?

うっかり返信ミスや、
返信しようとしたけど
他の用事をしなきゃいけない
というのもあると思います。

しかし、「意図的に」既読スルーする側の
心理としてはこのようなものがあります。

  • 「返信が面倒になった」
  • 「なんて返したらいいのか分からない文面だった」
  • 「恋人でもないのに、そんなに話すことがない」
  • 「返信が義務になると急につまらなくなる」
  • 「楽しい状態で終わらせたい」

など、もういいんじゃないか?と
考えてそのチャットを終わらすために
既読したけど返さないという心理が多いです。

  • 「返信がそっけなかったから、話したくないのかも・・」
  • 「私が長文をうったのに、超短文で返された・・」

など、相手に不満がある場合
既読無視をする場合があるようです。

既読スルーされた側の心理

今度は、既読無視をされた側の心理を見てみましょう。

  • 「既読スルーするってことは怒っているのかな?」
  • 「なんで既読スルーするんだろう・・嫌われたのかな?」
  • 「絶対返信できるはずだよね?ありえないんだけど」
  • 「私は必ずすぐ返すのに、返さないのは愛が足りない」
  • 「返信待っているのに・・イライラするわぁ」
  • 「返事が帰ってくるまで他のことが手に付かない」

など、不安感や怒りの感情を
抱く場合が多いようです。

思考がネガティブになるので、
精神的にストレスだと感じるんでしょうね(´・ω・`)

特に相手が好きな人の場合に
強く不安感を抱くそうです。

どうしてこんな心理状態になるの?

男性も女性も既読無視に対して
不安や怒りの感情をもつようですが
特に女性は「自分書き込みに対する
反応が気になる」というところがあるようです。

この反応が気になってしまって
返事を待つ間が苦痛に感じるんでしょう。

 

そしてLINEにかぎらず、SNS全般において
なんらかの不満を感じる女性は
70・8%もいるそうです(゜o゜; ※「SNS利用者の本音」調査より

本来は友達や恋人の間の
コミュニケーションツールとして
便利なものなのに
不満を感じることで精神的に
ストレスになってしまっているんですね (T_T)

sponsord link

既読無視を無視しよう

精神的なストレスというのは
他の病気の原因にもなります。

なるべくストレスの原因は排除したいもの・・

今では「既読を着けないで
メッセージを確認するアプリ」
というものも あるようですが・・・

これに対しては
「既読すらしてもらえないのは既読スルーよりつらい」
そうなので、使用をオススメはできません(^_^;)

 

かと言って、今の状況では
LINEを含むSNSすべてをやめる
ということもできませんよね(´・ω・`)

 

こんな場合は、LINEを含む
すべてのSNSをお休みする時間を作る
というのはどうでしょうか?

例えば習い事を始めるとか、
趣味の時間を作るなどその時間を決めて、
「何曜日の何時からはメッセージくれても返せない」
と、みんな(恋人)に公言しておけば
その時間は自分の時間に使えます。

 

今のは一例ですが、

既読スルーに一喜一憂する時間は
減らした方が自分の気持も疲れないですよね?

既読スルーによる
精神的ストレスを受けてしまう人は
疲れやストレスを受けない時間を作る
工夫をしてみてはいかがでしょうか(^^)

 

sponsord link

sponsord link


シェアしていただけたらとても嬉しいです♪

tumaxmas

妻へのクリスマスプレゼントは?もらうと嬉しい!妻の本音!

毎年妻へのクリスマスプレゼントって何にしようか悩んじゃいますよね? 結婚してまだ日が浅い20~

記事を読む

kabayaki_02

うなぎは栄養あるからカロリー高そう・・ダイエット中は食べちゃダメ?

土用の丑の日に食べるうなぎの蒲焼。 正直、カロリーが高そうですよね・・ダイエット中はどうなんで

記事を読む

transfat

トランス脂肪酸とは?マーガリンは悪くない!?日本では大丈夫?

「トランス脂肪酸=毒」なのでしょうか? マーガリンは体に悪い物なのか?・・・ 飽和脂肪酸

記事を読む

kion

気温40度以上!体に及ぼす影響は?効果的な対策方法!

2013年8月13日高知県の四万十市で、 最高気温41度が観測されましたね(・-・;)

記事を読む

a1f2d0e3e5811c90cf4e2b2effeb1807_s

風疹の予防接種は大人が受ける?!副作用や費用は?

風疹の予防接種は受けましたか? おとなになって風疹!? と思ったかもしれませんが・・・ 抗

記事を読む

micangaimi

ミサンガの色や付ける場所でおまじないの意味が変わる?!

ファッションで身に付けている人もいるミサンガは おまじないの意味も持っていますよね♪ ちなみ

記事を読む

yobousessyu

インフルエンザの予防接種で効果が高い時期はいつ?

インフルエンザにかからなために毎年予防接種する人が増えています。 せっかく予防接種するんですか

記事を読む

ozonefleon

オゾン層破壊とフロンってどんな関係?

オゾン層破壊・・地球温暖化を引き起こす 重大な環境破壊になっています。 オゾン層ってなに

記事を読む

usuge

薄毛は遺伝?!父親が薄毛だと息子も薄毛の間違い

男性の悩み事の上位を閉めるであろう 髪の薄毛問題は若い男の子には重要事項。 父親が薄毛の

記事を読む

beertoilet

ビールを飲むとほかのお酒よりトイレが近くなる理由は?

飲み会の最初はまずビールで乾杯! 外でビールを飲む機会ってたくさんありますよね? でも、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s
フェイスブックの「友達かも」や友達を非表示にするには?友達の管理方法

フェイスブックでは職場や学校、仲間など 多くの人と友達申請をすること

e91448b2d594d882d144c1cf9b7dfb91_s
Facebook メッセンジャーで既読にしないでメッセージを読む方法!

Facebook メッセンジャーで既読状態にしないで メッセージを読

1356fe5693eddd1dcc95e08fe20ec95f_s
Facebookのメッセンジャーの使い方は?インストールは専用ソフトで!

Facebookにはメッセンジャーという 便利な機能がありますが

cc57022d26ec39c5369168a31a8152a3_s
Facebookの登録は偽名でもいい?名前を変更する方法はある?

Facebookの登録時に、偽名で登録することはできるんでしょうか?

c3b21d8413789e27758628be038c8c39_s
Facebookの登録時に注意!3分でできる個人情報の守り方!

Facebookを登録するときに注意しなきゃいけない個人情報の守り方を

→もっと見る

PAGE TOP ↑