花粉症には市販薬で大丈夫?それとも病院で処方してもらうべき?

公開日: : 最終更新日:2015/11/18 健康の知識

伸び盛りの成長期を応援する「のびのびスムージー」

【この記事の所要時間:約 5 分】

粉症の症状を抑えるのに
市販薬を使っている人も多いですよね。

市販薬で落ち着いていれば大丈夫なんでしょうか?

病院で処方してもらうお薬なら安全?

市販と病院処方の薬をしっかり見なおしてみましょう♪

とりあえず市販薬で落ち着いてるからいい?

花粉症のシーズンは1年に2回あります。

体質によって春の花粉症のほうがつらい人。
秋の花粉症のほうがつらい人。
それぞれの花粉によってつらい時期が異なってきます。

それにともなって、ドラッグストアなどでも
点鼻薬や点眼薬、内服薬など
たくさんの種類の市販薬が並びます。

「眠くならない!」「すぐ効く!」
「花粉をブロック!!」など
それぞれの薬がその効果をうたっています。

たくさんの種類の薬が出たことによって
わたしたちは症状に合わせて選べるようになり
効果的につらい症状を抑えることができるようになったといえるでしょう。

 

現代人はとても忙しいこともあり
「市販薬でとりあえず落ち着いているから
症状がもっとつらくなったら、
病院に行けばいっか♪」
と思っている人も少なくないはずです。

 

でも、それって大丈夫ですか?

 

その薬を花粉症の季節の間、ずっと使い続けるんですよね?

 

じつは・・・

花粉症の薬は、体に作用するから
花粉症の症状に効いています。

(当たり前だろ!と怒らないでくださいね(^_^;))

たとえば、粘膜の血管を収縮させる
という作用がある市販薬を、
注意書きの期間以上に使ったとします。

すると、花粉が飛ぶ季節が終わり
花粉症の薬を使わなくなったあと

  • 鼻づまりがおさまらない
  • 頭が重い

などの不快な状態が続いてしまう場合があるんですね!

市販薬は処方された薬よりも成分的に弱いから
ちょっとくらい長く飲んでも大丈夫だろう
と思ってしまうと、このような副作用が起こる可能性があります。

 

花粉症の薬は風邪薬のように
短期間で治るものではなくて
一定期間(花粉の飛ぶあいだ中)
使い続けるようになります。

それに、体質や症状の程度や
あなたの免疫のバランスなど
さまざまなものを考慮しなければいけない
のが花粉症の治療なんです。

また、花粉症と睡眠でご紹介したように
市販の花粉症の薬だと、
睡眠のコントロールが難しいことがあります。

それを考えると、やはり市販薬だけ
に頼らないで、アレルギーの症状に
専門的な知識を持つ医者に受診をし
適切な薬を処方してもらったほうがいい
ということになるのがおわかりいただけると思います。

「それじゃ、医者に処方された薬なら大丈夫なの?」

これなんですが、医者に処方されたから
あなたの体に必ず合うというのも
言い切れないんですね(´・ω・`)

ちょっとそこら辺を詳しく見てみましょう。

kahunkusuri 300x264 花粉症には市販薬で大丈夫?それとも病院で処方してもらうべき?

病院の処方薬なら大丈夫?

専門的な知識を持つ医者に症状を相談して
処方されている薬ですから、基本的には大丈夫です。

ただ、1つ気をつけてもらいたいのは
いつでも同じもので大丈夫というわけではない
ということ。

どういうことかというと、
花粉症に関して言うと、花粉症の時期
というのは結構長いですよね?

日本の花粉症の原因の70%といわれている
スギ花粉だと、2月の初旬から花粉が飛び始め
3月の後半まで飛んでいます。

スギだけじゃない!?ヒノキ花粉って?

この時点で2ヶ月ほどですが
最近ではさらにこの後「ひのき」の
花粉で花粉症の症状を発症する
という人が増えているんです。

ひのきの花粉症は「ひのき単体」で
花粉症になる人はほぼいない
と言っていいくらい、スギで花粉症を
発症する人がひのきにも反応してしまうんです。

ということは・・・

ひのきの花粉は4月初旬から飛び始め
5月の初旬まで飛ぶことがありますから
スギ花粉を発症してから花粉症が落ち着くまでに
3ヶ月間もつらい症状が続くんですね(´;ω;`)

sponsord link

病院の処方薬で気をつけるべきところは?

このような長い間薬を飲み続けるわけですが
体調はいつも同じではないですし
その年の花粉の量だって違ってきます。

体質や体調、状況や症状すべてを
一緒に考えて薬を処方する必要がありますし、
あなたの体調に合わない治療薬の成分
というのもあるかもしれません。

 

ですから、医師に処方された薬だから大丈夫
なのではなくて、

  • 薬を飲み始めてから体調の変化はないか?
  • 改善できたいないつらい症状はないか?
  • 薬を飲み始めてから起こるようになった症状はないか?
  • 薬を飲み続けている間に効かなくなった症状はないか?

など、自分の体をつねにチェックし
気になる症状があったら具体的な症状を
医師に相談することが必要になります。

そして、医師と話し合って
あなたの体にあった薬を処方する
という形が望ましいんですね(^^♪

治療薬と長いお付き合いになる
可能性が高いからこそ、
今、自分の体と薬は合っているか?
ということをいつもチェックしていてください。

 

また、サプリメントについても同じようなことが言えます。

花粉症に効果が期待できるサプリメント
というのもありますが、
あなたの体に合わなければ
逆にアレルギー症状を助長させてしまう
ということもあります。

体との相性もよく、症状が治まれば
それに越したことはないんですが
「効く」と言っているからといって
過信することなく、あなたの体をチェック
するようにしてくださいね(^^♪

 花粉症には市販薬で大丈夫?それとも病院で処方してもらうべき?

 花粉症には市販薬で大丈夫?それとも病院で処方してもらうべき?

sponsord link

sponsord link


シェアしていただけたらとても嬉しいです♪

okayu

下痢の時食べたい消化に良い食べ物は?落とし穴に注意!

夏風邪をひいた時や胃腸炎の時。 腹痛があったり下痢をしている時は 消化に良い食べ物を食べなさい と

記事を読む

hatuganbussitu

代表的な発がん物質とは?胃がんの危険因子が恐ろしい!

正常な細胞の遺伝子を傷つけて がんを発生させてしまう物質を 発がん(性)物質といいます。 がんがな

記事を読む

natukaze2

子供の夏風邪とは?大人がうつると重症化!?

子供の夏風邪といえば 手足口病 ヘルパンギーナ プール熱 これが子供の3大夏風邪と言われて

記事を読む

daruibyouki

だるい、疲れが取れないのは病気?考えられる病気の種類は?

あなたの体がだるい、疲れがひどい なかなか疲れが取れないのは病気が隠れているからかもしれません!

記事を読む

kori

筋肉・神経疲労がコリの原因!コリ度がわかる12のチェック

「肩が張る」「腰が痛い」 など「コリ」の悩みは多くの人が 抱えている共通の悩みですよね(T_T)

記事を読む

naizou

疲れやすい・だるいのは内臓の不調が原因!?すぐわかる12のチェック!

最近みょうに疲れやすいとか 体がだるい、肩こりもひどい など体調不良に悩まされているあなた! まず

記事を読む

kusyami

くしゃみ鼻水鼻づまりの原因とメカニズムは?止まらない時はこの方法!

ハ・ハ・ハックシュ~~ン!! 風邪やアレルギー性のものまで 一年を通してくしゃみ、鼻水、鼻づまり

記事を読む

ketuekisaisyu

動脈硬化は治る?!動脈硬化の改善方法!

動脈硬化の最新研究により 血管が若返る方法が発見されました! 動脈硬化を改善する方法をご紹介

記事を読む

check

ストレートネックをチェックする10のポイントと治し方!

あなたはストレートネックになっていませんか? ストレートネックになっているか 10個のポイン

記事を読む

coloredcon

カラーコンタクトで失明する!?カラコンの危険性と原因のアメーバとは?

若い女性だけではなく、最近は男子の間でも急増中のカラーコンタクト。 カラコンの危険性は聞いてい

記事を読む

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s
フェイスブックの「友達かも」や友達を非表示にするには?友達の管理方法

フェイスブックでは職場や学校、仲間など 多くの人と友達申請をすること

e91448b2d594d882d144c1cf9b7dfb91_s
Facebook メッセンジャーで既読にしないでメッセージを読む方法!

Facebook メッセンジャーで既読状態にしないで メッセージを読

1356fe5693eddd1dcc95e08fe20ec95f_s
Facebookのメッセンジャーの使い方は?インストールは専用ソフトで!

Facebookにはメッセンジャーという 便利な機能がありますが

cc57022d26ec39c5369168a31a8152a3_s
Facebookの登録は偽名でもいい?名前を変更する方法はある?

Facebookの登録時に、偽名で登録することはできるんでしょうか?

c3b21d8413789e27758628be038c8c39_s
Facebookの登録時に注意!3分でできる個人情報の守り方!

Facebookを登録するときに注意しなきゃいけない個人情報の守り方を

→もっと見る

PAGE TOP ↑