肌の乾燥対策!保湿成分セラミドとヒアルロン酸が肌によい理由とは?

公開日: : 最終更新日:2015/11/18 美容の知識

【この記事の所要時間:約 5 分】

が乾燥しがちな女性必見!

お肌の乾燥対策に効果的な成分をご紹介します。

乾燥が気になるお肌は保湿が大切ですよね?
しっかり保湿をして乾燥対策ができる
保湿成分はいろいろありますが
何となく化粧品を選んでいる人が多いです。

その保湿成分がなぜ良いのか
しっかり理解して、あなたの乾燥肌に
合う化粧品を選びましょう(^^)

色々な保湿成分の種類と効果

保湿とは、お肌の角質層の中に
水分を抱え込んでおくことです。

水分を抱え込む方法や、抱え込める水分量は
その成分によって違いがあります。

保湿成分として、色々な名前を聞くと思いますが
いったいどれが一番保湿として効果が高いのか?
あなたはすぐに答えられますか?

まずは、それぞれの保湿成分の特徴を抑えておきましょう(^^)

水分を抱え込んで維持する成分

成分自体が水分をたくさん抱え込み
水分を維持する性質のある成分は

  • ヒアルロン酸
  • エラスチン
  • コラーゲン
  • ヘパリン類似物質

があります。
それぞれの特徴を見てみましょう。

【ヒアルロン酸】

皮膚の真皮にもある物質で
乾燥した空気の中でも水分を逃さない
性質がある保湿力の高い成分です。

質量にして200~600倍の水分を蓄える力があります。

【エラスチン】

真皮にもある物質です。
表皮の保湿力を保つ成分ですが
真皮にまでは浸透しません。

【コラーゲン】
真皮で肌の弾力を保つ働きのある物質です。
化粧品に含まれているコラーゲンは
真皮にまで浸透できません。

【ヘパリン類似物質】

血液中にあるヘパリンという成分に
水分を抱え込む力があることがわかったため
ヘパリンに類似する成分を保湿成分として
応用したものです。

hositu 肌の乾燥対策!保湿成分セラミドとヒアルロン酸が肌によい理由とは?

水を挟み込んで逃さない成分

水を抱え込むのではなく、サンドイッチ状に
挟み込んで水分を維持する成分として

  • セラミド
  • レシチン
  • スフィンゴ脂質

があります。よく聞く名前もありますね♪

【セラミド】

角質細胞をつなぎとめる成分の1つで
とても高い保湿力を持つ成分です。
肌の角質層に水分を閉じ込めて
長い間水分を保つことができます。

【レシチン】

大豆からとれる成分で、セラミドと
同じように水分を閉じ込める力があります。
セラミドより安価な分
保湿力は若干劣ります。

【スフィンゴ脂質】

セラミド以外の角質細胞間脂質の名前です。
セラミドに近い成分ですし、
人の肌になじみやすいんですが
保湿力はセラミドより劣ります。

sponsord link

乾燥肌にはどんな成分がいい?

さて、化粧品の表示でよくみる
お肌に良いとされるおなじみの成分が
たくさんありましたね♪

このように「保湿成分」を並べて比べてみると
乾燥肌の人の保湿に良い成分は・・・

 

セラミド

ということになります。

セラミドの保湿力は、最も高いんですね!

乾燥肌の人は、セラミドが配合された
化粧品を使うと肌の乾燥を和らげることができます。

 

ただ、その分セラミドは原価が高いです(^^;)

 

高い原料を安く使いたいため、
化粧品によってはセラミド配合と表示していても
配合量が少なかったり、本物を使っていない
という場合もあるので注意してください。

たとえば、「セラミド○○」というように
後ろに文字がついている場合は
本物のセラミドではなくて
セラミドとよく似た働きをする成分
という可能性があるのでチェックしましょう。

逆に「セラミド1」「セラミド2」と
数字がついているものは本物のセラミドだそうです。

ただ、セラミドの濃度によっては
(配合量が少ないと)あまり効果が期待できません(T_T)

わたしたちは、成分表示だけでは
どれくらいの濃度かなんてわかりませんからね。。。

 

本物のセラミドが適量含まれていると
価格的に3000円以上になるようです。

濃度はわかりませんが、価格を一つの目安にしてもいいでしょう。

 

化粧品選びって、「なんとなく」とか
「広告のイメージ」で買ってしまうことも多いですよね。

でも、ちゃんとした成分が配合されて
お肌に優しいものでないと
乾燥肌がよけい乾燥してしまって
ファンデーションをつけると
粉が吹いてしまったり、皮膚がめくれたり。

これは年齢に関係ないんですよね。
乾燥しやすいお肌の人って
若いうちから乾燥でお化粧が崩れるから
ファンデーション選びに苦労しています。

それが年齢を重ねていったら・・・

想像するだけで怖いですね((( ;゚Д゚)))

シワシワのお肌で、お化粧もできないとか
「プラス10歳肌」で年齢より老けて見られるとか
「美容?なにそれ 美味しいの?」みたいなことになってしまうかもしれません!

何もしないでいたら危険だということは想像できますね(`・ω・´)
今から、早めに保湿ケアをしていきましょう!

乾燥が気になる場合は、お肌を保湿することが大切です。

乾燥肌をどうにかしたいという場合は
本物のセラミドをきちんと配合している製品を使うようにしてください。

お肌のトラブルに悩んでいた人も
本物のセラミドを適量配合している化粧品を使ったら

10年悩んでいたアトピー肌がキレイになりました

 肌の乾燥対策!保湿成分セラミドとヒアルロン酸が肌によい理由とは?ということがあります。

化粧品選びは、配合成分で選ぶことが大切ですΣb( `・ω・´)グッ

sponsord link

sponsord link


シェアしていただけたらとても嬉しいです♪

suiminhutoru

睡眠不足は太る?原因とメカニズム

睡眠不足は体の色々なところで 不調の原因となるものです。 そしてじつは・・・太る原因でもある

記事を読む

kansouhada

肌の乾燥を対策するには?化粧水のシートパックよりも・・?

肌の乾燥がとても気になり 対策している人も多いでしょう。 お肌の乾燥を解消するために あな

記事を読む

kinakogyuunyuu

きなこ牛乳がすごい!効果は?本当にバストアップするの?

ネットで話題沸騰中のきなこ牛乳。 バストアップすると評判ですが どうしてきなこ牛乳を飲む

記事を読む

kekkan

血管年齢を下げる方法!若返りと美肌効果まである!?

血管は全身に張り巡らされていて 細胞に酸素や栄養を届け、 体温を下げないためにも大切なもの。 その

記事を読む

sigaisen

紫外線吸収剤とは?紫外線吸収剤の種類と成分

紫外線吸収剤って日焼け止めの成分として 耳にしたことがあると思います。 でも、「紫外線吸収剤

記事を読む

roukakanjou

感情の老化を防止する効果的な方法とは?心と体はつながってる!

アンチエイジングとは老化の原因を抑え 体の機能的な衰え(=老化)を防止することです。 しかし、人間

記事を読む

asesyokuzi

汗をかかないようにする方法!多汗は食事で治せる?!

滝のような汗が体を流れる・・・(T_T) 汗はニオイの元になりますし 見た目にも暑苦しいんじ

記事を読む

hatimitu

はちみつの驚きの効能とは?美容と健康に効果絶大!

あなたははちみつを摂っていますか? 料理で使うのは砂糖が多いですし はちみつの匂いがちょっと苦手

記事を読む

sengan

正しい洗顔の方法はこれ!私のやり方で良い?悪い?

たくさんの情報があるがゆえに どの洗顔の方法が正しいのか 迷ってしまいませんか? 石鹸の洗浄力は弱

記事を読む

nikibi

ニキビのできた場所による意味は?それぞれの対処法

思春期~大人まで、ニキビってできると テンションだだ下がりですよね(T_T) でも、実は体調

記事を読む

493847
折り紙の折り方~花(春に咲く花)簡単に折れる動画まとめ

折って楽しい、飾ってきれいな折り紙。 その中でも特に人気が高いの

90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s
フェイスブックの「友達かも」や友達を非表示にするには?友達の管理方法

フェイスブックでは職場や学校、仲間など 多くの人と友達申請をすること

e91448b2d594d882d144c1cf9b7dfb91_s
Facebook メッセンジャーで既読にしないでメッセージを読む方法!

Facebook メッセンジャーで既読状態にしないで メッセージを読

1356fe5693eddd1dcc95e08fe20ec95f_s
Facebookのメッセンジャーの使い方は?インストールは専用ソフトで!

Facebookにはメッセンジャーという 便利な機能がありますが

cc57022d26ec39c5369168a31a8152a3_s
Facebookの登録は偽名でもいい?名前を変更する方法はある?

Facebookの登録時に、偽名で登録することはできるんでしょうか?

→もっと見る

PAGE TOP ↑